HOME > 過去の演奏会 > 出演者情報

出演者情報

松元宏康

メールにURLを送る
松元宏康

プロフィール

東京都生まれ。洗足学園音楽大学卒業。同大学附属指揮研究所マスターコース修了。2003年仙台フィルハーモニー管弦楽団指揮研究員に就任。2006年には副指揮者に就任しプロ指揮者としてのキャリアをスタートさせた。2009年沖縄で新設されたプロ・オーケストラ「琉球フィルハーモニー管弦楽団」の初代指揮者に就任し、沖縄におけるクラシック音楽の発展に力を注いでいる。2010年には韓国政府主催による音楽祭に指揮者として招聘され海外デビューを果たした。吹奏楽にも造詣が深く、日本を代表する吹奏楽団である東京佼成ウインドオーケストラや東京吹奏楽団と演奏旅行、レコーディング、定期演奏会出演など幅広く共演しており、いずれも好評を博している。これまでに仙台フィルハーモニー管弦楽団、群馬交響楽団、山形交響楽団、東京佼成ウインドオーケストラ、東京吹奏楽団、シエナ・ウインド・オーケストラなどへ定期的に客演指揮しており、近年はプロ・オーケストラへの出演が年間50公演以上を数え、今注目される若手指揮者の一人である。指揮を秋山和慶氏にクラリネットを松代晃明氏に師事。現在、琉球フィルハーモニー管弦楽団指揮者、洗足学園音楽大学講師、ブリッツ・ブラス代表。
ページトップへ戻る